fc2ブログ




のえると雪だるま(笑) 

オヤジさまの念願かなって、やっと大阪でも雪が積もり
クソ寒いのに、45歳にもなって雪だるまを作った恵夢☆です
こんばんは===☆


いやぁ~寒いですね。。。
こんな日は一歩たりとも出たくない気分ですが
朝から病院に健康診断へ行ってきましたよ・・・
学校指定の病院はとても不便な場所で、曜日も指定されていて
予定盛りだくさんなσ( ̄∇ ̄;)には行けませんでしたので
家から徒歩5分、80歳をとっくに過ぎているおじいさん先生のいる
病院へ行ってきました。
患者さんも、ほとんどが村のお年寄りばかりです。
行ったら患者さんのおばあさまが帰られる所で
見ず知らずですが、ご親切にも「先生今往診に出られましたよ~
まぁ村の中だから、すぐ戻りはりますけどな。。。」
とどんな田舎なんだ~ここは(⌒ ⌒;)

待合室には誰もいないのに、ちょこんと年配が着ている風の
コートと帽子がたたんで置かれています・・・誰の?
看護婦さんが「先生は10分ほどで戻りますので~」と
言われたので、ぼ~っと待っていると、本当に10分で戻って来られました(笑)

診察室に呼ばれて、レントゲンの結核の検査をお願いしました
一応レントゲン室の書いてある部屋に通され
ここに立って下さいと言われたのは、木の板の前
看護婦さんがフィルムを貼った板のネジを締めています(笑)
ホンマに写るんやろか??と少し不安
撮っている機械は、一応普通のでしたが・・・

その後結果まで、しばし待って学校指定用紙に記入した物を受け取りました。
あの待合室のコートと帽子の持ち主は、いずこへ?

外はまだ雨、出たついでに接骨医院へも寄りました。
空いていたので、鍼を打たれながら息子の話を。。。
先生曰く「熱い情熱があるのなら、良いと思うけど
実際ボクはあまりオススメしないね。。。
学校を出ても、結局普通の仕事している人が多いよ~
それにブランクがあると、鍼は打てないから資格持っていても
常にやっていないと厳しいからね」
まぁ息子には、そのままを話してみる事にしましょう・・・
「忙しいって言ってんと、まだ痛いんやったら
来週も火曜と金曜に来なアカンで!!」と言われました(⌒ ⌒;)

ここの所、レポートや制作でやっぱりかなり首が疲れています・・・
帰宅して、お昼ご飯までレポートを仕上げました。
昼食後は、スコーンやクッキー・チョコレートの下ごしらえをして
少しzzz 起きてから材料の袋詰めに取りかかりました。

やる事は山のように。。。のえるの手も借りたい( ̄m ̄*)プッ

さて雪だるま作りをしました♪

blog2008020901.jpg

もちろんチワワン雪だるま♪

一人冷たくてキャーキャー言いながら作っておりましたが
今はお子さんがいらっしゃる家庭でも、あまり雪だるま作りとか
雪合戦とかしないのね・・・
お隣も小さなお子さんがいらっしゃるけど、外に出ている気配もなし
なのにいい年をした、夫婦が雪だるまに狂喜乱舞し
ワンコと記念撮影している図って


バカみたい・・・


実はウッドデッキにのえるを下ろして、動画を撮るつもりが
「肉球がしもやけになるやろ!」のオヤジの一言で却下され
手に乗せられて記念撮影・・・


過保護すぎ。。。


blog2008020902.jpg



のえると雪だるま、貴重な一枚
スポンサーサイト



[ 2008/02/09 23:00 ] 日常記 | TB(0) | CM(2)