fc2ブログ




人の命といふものを・・・ 

★おしらせ★
ただ今プレ開催中!!

『アトリエ恵夢☆』
トップページより、お申し込み下さい<(_ _)>
いつも読み逃げのあなた!!遠慮はいりませんよ~
応募が少ないと寂しいので、ドシドシお待ちしています(^・^)Chu♪

本日のヒント:イベントの一週間前くらい前から準備します。
そしてイベント終了日に終わります。スッキリ♪




ひさびさにキャンプインして、これなら明日からも大丈夫!
と思っていたのに、夕食後勝手口からゴミを出すのに
変な足のつき方をして、また膝が痛い恵夢☆です・・・こんばんは~

朝からキャンプインを済ませ、シャワーを浴びて
爽やかに編み物開始♪
身ごろをやっと全部つなぎ合わせました。
これって意外に時間がかかりますが、やっと形にな
o(;-_-;)oドキドキ♪しながら、着てみましたらピッタリ~~

午後からは自宅教室だったので、終了後また編み始め
のえるさんの散歩で一時中止し、再び編み始めると・・・
あまりのかまってもらえなさからか、のえるさんスネる!!
かまってあげない分、そばに座っていたのですが
気がつくとソファーの上で、ジーっと私を眺めるだけ・・・

blog2007.9.25-1.jpg


目で訴えるってやつ??
なんだか申し訳なくなって、膝に乗せてあげたら

逃げる



(⌒ ⌒;) 再び抱っこして膝に乗せても・・・


逃げる



そんなにご機嫌ななめですか・・・のえるさん


仕方ないのでハウスをソファーに乗せました


blog2007.9.25-2.jpg


今度は背中で訴えてますね。。。のえるさん
ごめんなさい<(_ _)>


でもそのまま放って、編み続けた薄情者ですσ( ̄∇ ̄;)
何とかここまで・・・
模様編みがとっても時間がかかります・・・
そろそろ飽きてきましたヾ(- -;)コラコラ


blog2007.9.25-3.jpg


お袖と下の部分に、フリフリ三段付きます ポッ(。-_-。)
いかにも私??



さてここから、本日のお題です。
夕方ババ様がウチにきました。

ジジ様の次回10月の診察の日に、呼吸が苦しくなった時に
人工呼吸器をつけるかどうかの返事をしなければいけません~
当然ジジさまも知っていますが、本人の前で「つける」「つけない」の談義を、
し辛いもんです・・・
つまりは延命措置をするか、しないか。。。
もちろん今は、お風呂と着替えの補助だけで、家の中は十分動けますし
食事も美味しく食べていて、呼吸も問題なしです。
しかし近い将来、かならず呼吸困難は避けて通れない道です。
本人の希望は、呼吸器をつけない!!ですが、
苦しんでいる本人をみて「つけません~~」と言えるでしょうか?

ババ様相当悩んでいます。
今後どれだけの期間、介護が必要になるかわからないし
自分がいつまでも、元気でいるかもわからない・・・
そうなれば、まわりに迷惑をかける事になるから、
やはり延命措置はしない方がいいのかもしれないと言い出しました。

私はここで誰かが、きっぱりと言った方がいいのかもと
「10年寝たきりでも、ちゃんとお世話するから、病院に行ったら
ジジ様が何と言っても、呼吸器はつけますって言って!」
と言ったものの・・・

ババ様帰宅後、ちまちま編み物をしていると
いろんな事を考えます。
今は介護していないから、大きな事言えるけど本当に
10年も介護し続けれられるのかな? 
本人にとって、延命措置って辛い事じゃないのかな?
肉親だから、本人の為を思って、延命措置をしないって判断ができるのかな?

これってまだ元気なウチに、決めてしまわなければいけないのよね・・・

親が子供を殺す、子供が親を殺す、ただの行きずりの人を意味もなく殺す
今こんな事が平気で起こっている時代

人の命ってそんなに軽いもので良いのだろうか。。。


 ちょっと重い話だったけど、押して~~~


スポンサーサイト



[ 2007/09/25 22:44 ] 日常記 | TB(0) | CM(6)

のえるちゃん、相手をしてもらえなくてスネちゃったのかなぁ?
でもスネた後姿も可愛いですよね♪
実は私、ワンコのスネた姿が大好物です(笑)

延命措置ってホント難しいですよね…。
私は数年前に父を亡くしているんですが、当時は延命措置をお願いしてました。
どんな形でもいい、とにかく生きてて欲しいって思ってましたから。
でも父が亡くなった後は悩みました。
もしかして苦しい思いを長引かせただけではないのか。
残された人間のワガママだったんじゃないか、って。
正しい答えなんて多分みつからないと思います。
が、お爺様のため、そして介護をなさるお婆様のためによくよく考えてあげてくださいませ。
偉そうなこと言っちゃってごめんなさいね~。
[ 2007/09/26 00:06 ] [ 編集 ]

本当に…

今ちょうど人の命と尊厳についてすごく考えてました

実はここしばらくまた調子悪く、動けないから携帯でいろんなニュース見て、それについてコメントしてる一般読者の人達の内容に愕然…
あまりの内容が偏った理屈と主観篭った意見は、子を持つ親には痛すぎました
悲惨な事件も然別です
一体、どういう環境で育つとあんな考えや行動ができるんでしょうか
どんな時だって人の命の尊さに、家族はその度に選択する苦しさに直面し続けるなか、簡単に危めてしまう人のなんと多い事でしょうか
余計具合悪くなりましたよ(T_T)
重いコメントすみません(汗)
[ 2007/09/26 00:09 ] [ 編集 ]

(ノ_・。)ノ□ヾ(・ω・ ) ナミダ ヲ オフキ

今日も今日とてポチッとな…
降参しても押させていただきましたよ…教祖様( ̄m ̄*)プッ

のえるさんったら…( ̄m ̄*)プッ
見事なスネ子ちゃんぶりですねぇ…グッジョブです( ≧∀≦)b

介護は…ウチも叔母とオヤジとやってきましたが
目先のことが重要だと思うんです
叔母はいまだに継続中ですし、オヤジは余命3ヶ月と言われながら1ヶ月でしたし
この10年で保険やら補償やらずいぶん変わりましたよ
正直、今出来ることをしなければ先のことなど思い描くことは出来ないと…
自分も最初は同じこと思ってました…
でもオヤジの死でその考えが打ち砕かれましたからね
仕事も半分も出来なくなりますし
だから介護と言うより「生活のお手伝い」くらいしか出来ないんです
先のことを考えたら選択肢が多すぎます
「今なにをすべきか?」で選択肢を絞って、出来てから先のことを「話し合う」…
やっぱ本人を外して話し合ってはいけないんじゃないんですか?
叔母にも聞きましたがいつでも不安は拭えないそうです
オイラはコミュニケーションが一番の介護だと思ってます

まぁ自分の経験から発言させて頂きました
これが正解だとは思ってません
あくまでも「オイラの経験談」です
偉そうに申し訳ありませんm(__)m
[ 2007/09/26 13:25 ] [ 編集 ]

★ひろみさん★

再びのコメありがとうございます<(_ _)>
1チワワンだと、ついつい相手をしてしまうので
スネたりする事がないんですよ~
たまにはスネるのも可愛いですね(笑)
2チワワンになったひろみさんがうらやましいです。

きっと延命措置をしても、しなくても
生きていたって、亡くなった後だって
永遠に悩むのだと思います。
でもその時した決断は、どちらを選択しても
間違っていなかったと思います・・・
人間いろんな岐路に立たされますが
人の命を選択するのが、一番辛いですね。。。
[ 2007/09/26 22:22 ] [ 編集 ]

★ばにゑさん★

長い悪阻との戦いですね・・・
でもそうやって生んだからこそ、大事に育てれるはずなんですが、今はそんな事も感じない人が多くなってきているのも事実です。
もう少ししたら、元気な赤ちゃんが生まれてくるんだから
頑張ってね~~♪
あまり暗い事考えない方がいいよ!
世の中いろんな考え方の人がいるし、それは仕方ない事だもの~
だから子供にはちゃんといろんな話をして
自分で善悪の判断ができる子に育てないとね♪
ばにゑさんなら、問題なく二重丸の子育てできそうだし!
[ 2007/09/26 22:26 ] [ 編集 ]

★さいあーくさん★

経験者のコメは重いっすね。。。
確かに本人抜きで、決めることではないと思いますが
やはり本人の前では、なかなか言い辛い事でもあります。
特に私は、いわば嫁・あかの他人ですからね・・・
嫁が延命措置は要りませんって、言ったら
恐ろしい事になります(笑)
でも、家族会議の必要がありそうです。

>コミュニケーションが一番の介護
(。・_・。)ノ あい♪ そうですよね!!
介護される側も、する側もちゃんと理解し合えなければ
苦痛なだけですもんね~
[ 2007/09/26 22:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atoriem.blog54.fc2.com/tb.php/397-ec43df36