fc2ブログ




一進一退 

朝はくしゃみ( ̄ii ̄)ダラァーの連発の恵夢☆です
こんばんは===☆

と言っても、「こんばんは」には早い時間ですが
やっとパソコンがつながったので
今のうちに!と今日は早めに書いております・・・
夜は息子も戻ってきますので、バタバタしそうです。

┐(-。ー;)┌ヤレヤレと思ったのもつかの間
今日はとても具合が悪いそうです。
お医者さんからも容態の急変ありと言われていましたので
まだまだ安心はできないようです。

入院した時の4人部屋は寝れなかったからと
昨日から個室にかわっておりますが、結局寝れなかったようです。
もちろん睡眠薬も出してもらっておりますが
まったく効果なし(⌒ ⌒;)  
夜中にボタンを押しても、看護士さんが来てくれない!とボヤく始末で
今夜はババ様がお泊りする事になりました。
当然看護士さんは忙しいので、予測はついておりましたが
お泊りすればババ様の負担が大きいので、困ったもんです。。。

という嫁は、今日は行っていませんけどヾ(- -;)コラコラ
とりあえず、お昼ご飯用のお弁当を作り、朝病院に行く前にお届け
そして、保険の事と、その他の用事で農協の外交さんが
来るのをババ様宅で待ち、必要な書類を受け取り
その後保健所へGo
本当はダメなんだろうけど、のえるさんをバックに入れて
ファスナーをしめ、ワンコが入ってる感を見せないように・・・っと~

やっと書類が揃い、特定疾患医療費公費助成制度の申請ができました。
保健所の窓口の方は、とても親切丁寧な対応でしたよ♪
市役所の障害者申請の時とはまったく違います・・・
心ある対応か、そうでないかでこんなに印象が違ってくるんですねぇ

その後面接が必要との事で、ちょっとビビリσ( ̄∇ ̄;)
のえるさんバックの中でガサゴソ プルプル(汗)
違う部屋に通され、地域の保健師さんと面談
そりゃぁこの方も、とっても親切な対応でした。
発病から、現在に至るまでの経過を説明し
家族性の発病である事も細かくお話したりしました。

「難病を発病されて、届けに来る家族さんは対外が想定外の出来事で
慌てておられますが、こんな詳細にお話されて
冷静に対応される方は珍しいです。看護士さんですか?」と聞かれて
「いえ・・・ただこんな性格なだけでポッ(。-_-。)」と答えるσ(o^_^o)
ジジ様の弟も対応されているようで、事情がわかったと
納得されていました。 
ややこしい家族構成ですからね・・・

今後はケアマネージャーさんとも連絡を取り
連携で介護のケアもして下さるそうなので、安心しました。
何よりこれでやっと医療費の心配もいらなくなります。

なんとかのえるさん大人しくしていてくれて
誰にもワンコ連れとは気づかれませんでした~~♪

帰宅したらお昼はかるく過ぎていて、お腹ペコペコ
昼食を食べ、今度は夕方用のお弁当作りを済ませ
ジジ様がレンタルしていた福祉用具の回収にババ様宅へ・・・

オヤジが早退してきたので、お弁当を頼んでやっとひと息
家に居ても、何だか疲れました。。。

20080404150657.jpg

最後は癒しの、のえるさんで・・・


みなさま、ご心配ありがとうございます<(_ _)>
スポンサーサイト



[ 2008/04/04 17:39 ] 日常記 | TB(0) | CM(2)

(ノ∀`)タハー 

今日も今日とてポチッとな…
やっとこ押させていただきましたよ…教祖様( ̄m ̄*)プッ

お疲れ様ですm(__)m
その後、ジジ様のお加減はいかがでしょうか?

のえるさんはほんとにピンクが似合いますよねぇ…
あ…舌チロネコなんですが…
すばしっこくてなかなか撮れません( ┰_┰)
でもいずれ…(ノ ̄д ̄)ノ ┫〝〟∵
[ 2008/04/05 09:12 ] [ 編集 ]

★さいあーくさん★

やっとこのポチっとありがとうございます♪
ジジ様まだ不安定な状態です(⌒ ⌒;)
結局24時間誰かが付かないといけない状態で
これがいつまで続くのか・・・と困っています。

やっぱり自分の行く末を考えると
一人息子って困りますね・・・
金を貯めておくか、できのいい嫁をGetするかです(笑)

いつかベストショット楽しみにしています♪
[ 2008/04/05 17:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atoriem.blog54.fc2.com/tb.php/590-a825f03a