fc2ブログ




恩智神社 

お彼岸なので、実家へ行ってきた恵夢☆です
こんばんは===☆

先にピザスタンドの残りの2個を仕上げました。
オヤジ様の昼食の用意しながら
自分も簡単に食べて、チャリで出発

今年始めに『マツコの知らない世界』で
今年行くべき開運神社を観ていて
何と地元の神社がありビックリ
今年の干支の兎と来年の干支の龍の神社

これは暖かくなったら行こうと思っていて
今日は良いお天気で、春休みになれば
また身動取れなくなるし、
実家へ行く前に、少し遠回りして行こうと
母に伝えていたら「自転車では無理な坂」
と言われ、実家から車で一緒に行くことになりました。

先にお仏壇を拝んで、しばし話してから
父の運転で出発
実家からも10分ほどの場所
母は山歩きが趣味なので、神社の参道から
よく信貴山に登るらしいです。
まぁ本当に自転車では絶対無理な登り坂
帰りも恐ろしく怖い下り坂
自転車で行かなくて正解!
blog2023032001.jpg
山の中腹にあり、大阪平野が一望できる
素晴らしい景色です。
駐車場からは、階段を登らなくて済む近道
歩く父は、腰の手術をしてから
かなりの衰えが見てとれました

三人で参拝
blog2023032002.jpg
手水舎の水口は「兎」

blog2023032003.jpg
blog2023032004.jpg
拝所の左右に、「神龍」と「神兎」
撫で倒させてもらいました。

本殿を参った後、参拝道に従い歩き
「八代龍王尊」
blog2023032006.jpg
ここはとても神聖な感じがしました。

blog2023032005.jpg
本殿は、主祭神の2柱を祀る王子造りの神殿が2社。
二つの中門の間、隙塀の前に神兎、その頭上に神龍

続いて進むと
blog2023032007.jpg
本殿左の摂社六社神殿
天照大神社 (天照皇大神) 家内安全
玉祖神社 (櫛明玉命) 商売繁盛
蛭子神社 (事代主尊) 蛭子、水子守護
熊野神社 (熊野豫日命) 縁結び
安閑神社 (安閑天皇) 学業向上
住吉神社 (住吉大明神) 海上、交通完全
三輪神社・高安山遥拝所・愛宕神社

最後「天児屋根神社」は写メなしで・・・

これで参拝は終了ですが、駐車場に向かう道に
閼伽井戸(あかいど)があります。
テレビで観ていたので、ペットボトル持参していました。
空海が見つけたと言われる難病を治す御神水です。
不思議な井戸で、雨が降る前には赤茶色の水が湧き出すらしいです。
今日は澄んだ水でした。

再び車で実家へ戻り、所要時間40分ほどで
とっても近かったのに、まったく知らなかった(⌒ ⌒;)
blog2023032009.jpg
blog2023032010.jpg
母が作ったという干支の飾り物
フェルトとビーズで出来ています。
こんな所が私と母の似ている所です(*^_^*)
今度はトンボ玉作りを見学に行くそうです。
とってもアクティブで尊敬します。

そして手作りのおはぎ
blog2023032011.jpg
こんな所も似てるのね・・・
これは息子宅へのおはぎで
ウチの持ち帰り分もありました。

チャリで帰宅して、汲んだ水を煮沸して
オヤジ様と頂きました。
Aクンが来襲しなかったので、今月のレッスンの
テキスト作りを完了し、あんずの散歩
そしてチビ―ズ来襲

あっ。。。明日は祝日だったな(⌒ ⌒;)



instagram ig-badge-32.png
@megumi_tatumi
スポンサーサイト



[ 2023/03/20 19:56 ] 日常記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atoriem.blog54.fc2.com/tb.php/6109-83024ae6