fc2ブログ




まだ残暑厳しい 

9月も半ばなのに、日中も8月並の暑さで
少し頭が働かない恵夢☆です
こんばんは===☆

頭の切り替えがとても遅くなっています(⌒ ⌒;)
夕食のメニューは、作る前に考えるのですが
(最近自分で買い物に行き、冷凍ストックしているので
ババ様と相談しなくなりました。」
気づいたらコールスローとポテトサラダを
同時に作ろうとしていました(笑)
ポテトサラダはジャガイモを湯がいていて気づき
オムレツに変更して事なきを得ました。
笑えんわ(⌒ ⌒;)

朝からひたすらシリアルのパッケージを組み立てましたが
フォト紙で仕上げたらゴロゴロしたので
再度POP用紙で作り直しました。

blog2023091602.jpg
ジャガイモもそろそろ乾燥したので
袋詰め作業、売ってる物のようにビニールテープするのが
なかなか至難の業でした。
しばらく様子みないと自然に開封されるかも・・・

昼食後は週末しか開いていない花屋へ
チャリで行きましたが、暑すぎ!
でも今の時期にペンタスを買っておかないと
昨年は売り切れて無くなっていた・・・
blog2023091601.jpg

今日は沢山あったので一株150円を6株購入
キキョウも初めて購入しました。
暑すぎて植えられないので、フリージアも植えたいし
アナベルと紫陽花も植え替えたい
ヒイラギが自転車置き場の屋根に伸びて当たってる
早く涼しくならないと、外作業が出来ません・・・

夕方からお嫁ちゃんが発熱
Kクンもまだ微熱
少しバタバタしそうな週末です。
諸事情はまた明日にでも・・・
明日はお仕事もあるし、早起きしないと!


☆お知らせ☆

『フルーツショートケーキを作ろう!!
~スポンジ作りからデコレーションまで~』
東京自由が丘 UpFarFielddollhouseSalon様にて
ワークショップ開催いたします。
blog2023090703.jpg
blog2023090704.jpg

粘土を焼いて作った気泡入りのスポンジ生地2種類の方法で生クリームをコーティングし
自作の口金と袋を使いホイップクリーム用粘土を絞ります。
支給の果物をデコレーションして華やかなフルーツケーキを2つ仕上げます。

【内容】
1 気泡入りのスポンジ生地の焼き方
2 スポンジ生地に生クリームをコーティングする2種類の方法
3 口金と絞り袋の作り方
4 ホイップクリームの絞り方(上部・側部2種類の絞り方)
5 フルーツをデコレーションしてケーキを仕上げる方法(乾いたらカットまで)

トッピングや生地のアレンジで様々なケーキに応用可能です。
日時
第一回 9月29日(金) PM14:00~17:00
第二回 9月30日(土) AM11:00~14:30
(途中休憩30分あり、昼食をご持参下さい)

定員:各回8名
費用:5,500円(講習料・材料費・税込)
※当日開始前に会場でお支払い頂きます。
※キャンセルは1週間前までに連絡をお願いします。
 それ以降のキャンセルに関しましては全額お支払い頂きます。
(材料はお渡し致します)

【持ち物(必須)】
・ティッシュペーパー
・おしぼり又はウエットティッシュ
・爪楊枝
・はさみ
・デザインナイフ
・カッター
(ケーキをスライスするのに使うので、長く出し使えるタイプ・新品の刃が望ましい)
・ラジオペンチ(なるべく先端が細いもの)
・ピンセット
・接着剤(木工用ボンド)
・完成品を持ち帰るケース
・セロテープ
・ペットボトルキャップ(デコレーションの際ケーキ台にします)
・粘土のばし棒(プレスタイプ・百均の子供用でも可)
・筆(ケーキに焼色を塗る用 平筆・丸筆どちらでも可)
・パレットナイフ(生クリーム用粘土をケーキ土台に塗る時に使います)

【持ち物(あれば持ってくる物)】
・ハンディ扇風機(着色後などに乾燥を早める為)
・汚れが気になる方はエプロン等

ご予約はupfarfieldminizanmai@gmail.comかDMにて
お名前、当日ご連絡を取ることができる電話番号、ご希望の日時をお送りください。



instagram ig-badge-32.png
@megumi_tatumi
スポンサーサイト



[ 2023/09/16 21:49 ] 日常記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://atoriem.blog54.fc2.com/tb.php/6289-733832b7